News & Topics

書籍のご案内戦後北海道酪農史

2018年10月10日

平成30年10月10日

▲▽▲▽▲▽【書籍のご案内】▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

「戦後北海道酪農史」 

著 者 土井時久 著

藤田直聡 著

畠山尚史 著

発行所 デーリィマン社

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

                     協同組合日本飼料工業会 広報室

 

   組合員飼料会社の畠山尚史さん(明治飼糧㈱)が共著による書籍

「戦後北海道酪農史」を出版しましたので、ご紹介いたします。

   

  【書籍概要】

    戦後70余年を経て大きく変貌した北海道酪農。その歩みを、戦後農

地改革、高度経済成長とその終焉、国際化などの視点から、多くの資料

をもとに分析。

 

【目次】

第1章 アジア・太平洋戦争頃の乳牛飼育

第2章 高度経済成長と酪農専業経営の形成

第3章 総合農政期

第4章 国際化農政期

第5章 高度経済成長の終焉と北海道酪農

第6章 21世紀を迎えた日本経済のなかの北海道酪農と都府県酪農

 

  【著者紹介】 ← ここをクリックしてご覧下さい

 

■デーリィマン社 

 http://dairyman.aispr.jp/i/70081 ← 注文はこちらから

 A5判 255頁 定価2,408円+税(個別送料300円)

 

                               以 上

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▶ 記事一覧へ戻る