News & Topics

【 飼料工業会 】 安全な配合飼料をお届けする取り組みについて

2019年02月18日

平成31年2月18日

 

▲▽▲▽▲▽【お知らせ】▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

安全な配合飼料をお届けする取り組みについて

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

                     協同組合日本飼料工業会 広報室

 

 

   飼料産業は、良質かつ安全な飼料を畜産農家に安定供給することにより、

消費者の皆さんに、毎日、美味しい牛肉、豚肉、鶏肉、そして牛乳や卵を

提供する、フードチェーンの最も川上に位置する産業です。

 

今般、テレビ・新聞等で農場における家畜疾病(豚コレラ)の感染拡大

について報道されているところですが、私ども飼料工業会は「防疫対応ガ

イドライン」を設定し、組合員飼料会社が統一的な防疫体制を敷いており

ます。

 

< 参考 >

飼料工業会の「安全な配合飼料をお届けする取り組み」について

概略図(ポンチ絵)にてご紹介いたします。

 

   【ポンチ絵】⇐ ここをクリックしてご覧下さい

 

 私どもは、今後とも、飼料原料の受け入れ時の対応から、畜産農家への

製品出荷時の対応や配送まで、安全な配合飼料をお届けする取り組みの徹

底を図って参る所存であります。

                               

                               以上

▶ 記事一覧へ戻る